ブランディング

ブランディングで、
事業活動を伸長させる

私たちは、ブランディングが企業活動のベースをつくり、正しく事業を拡げていくためには必須の施策だと考えています。
理念(≒ミッション)に賛同(共感)してくれる人が増えると、製品・サービスのクオリティが高まり、市場も広がる。売上が伸長し、社会へのインパクトがより大きなものに。さらに、優秀な人材、良質な顧客と出会うことにもつながっていきます。
ブランディング活動は、事業を正の循環へと導いてくれるものなのです。

理念(≒ミッション)をベースにした事業が拡大するにつれ、社会への影響が大きくなっていく 理念(≒ミッション)をベースにした事業が拡大するにつれ、社会への影響が大きくなっていく

ブランディングの力で、
その課題を解決に導く

理念を明確にしたい

経営者に基本的な考え方は存在するが、多くの人たちを巻き込める言葉に落とし込めていない。

課題解決のミーティング

  • 経営層へのヒアリング
  • ラインスタッフへのヒアリング
  • 理念抽出ワークショップ
  • ブランドコピーライティング

事業、経営への思いに、じっくりと耳を傾けます。フレームワークを用いたワークショップで市場でのポジション、将来へのビジョンなども分析していくことで、普遍的で根本的なミッションが抽出されます。

理念の浸透を図りたい

理念を浸透させ、全社が同じ方向を見るようにしたい。

チームの力

インターナルブランディング

  • 経営層へのヒアリング
  • ラインスタッフへのヒアリング
  • ミッションステートメント明文化
  • 浸透メディア開発

ミッションに対する意識を調査し、理念浸透がしにくい固有の課題を抽出。打開策をご提案します。多くの場合、個人と組織の理念をすり合わせていないことが、理念浸透が進まない原因となっています。

良い人材を採用したい

求人への応募が少ない。定着率が低い。

社員とのいい関係性を築く

  • ラインスタッフへのヒアリング
  • 市場分析
  • メディア開発
  • 会社説明会運営サポート

長く勤めている方は、なぜこの会社から離れないのでしょう。採用活動における競合他社、就活者、自社を分析し、相互に好き同士になれる人を集めることをスタートさせます。

製品・サービスを伸長させたい

価格競争に巻き込まれ、利益率が低下している。新規サービスを軌道に乗せたい。

より良いサービスコンセプト

製品ブランディング

  • ラインスタッフへのヒアリング
  • 市場分析
  • 製品、サービス分析
  • 感性評価
  • プロモーションプラン提示
  • 各種クリエイティブ

自社製品・サービスの市場でのポジション、評価、顧客ニーズ調査を通じて、提供すべき価値、イメージを設定します。その目標に向けたクリエイティブ、表現方法をご提示します。

なぜブランディングが
必要なのか?

世界的に著名なB2B企業ほどブランディングに注力し、収益向上を実現しています。ブランディングは、B2C企業を含めたすべての企業に有用な戦略です。

言葉に
落とし込む大切さ

社内を含めたステークホルダーを巻き込んでいくためには、旗印となる言葉が必要です。その出来によって、施策が進んでいくスピード、深さも変わります。

フレイバーズに、ご相談されませんか?

ビジネスを伸長させるための、次のWEB戦略、WEB運用についてご提案します。