MENU

データベース連携サービス

基幹システムなどで管理する商品データを
webサイトのコンテンツに連携させます。

商品開発部門や品質管理部門が主管となって運用する基幹システムの商品データを、webサイトの商品コンテンツに反映させます。これにより、webサイトでの正確な情報提供が可能になります。

対象となるクライアント様

  • 基幹システムで稼働する商品データベースは存在するが、ウェブのコンテンツとは連動していない。
  • 商品が多い、もしくは更新が頻繁に発生するため、サイト運用の手間を省きたい。
  • 商品情報が多くのコンテンツと連動しているが、主管部門が異なるため、情報に齟齬が出ている。

サポート内容

データベース連携・概念図

  • 商品データベースとウェブ上の商品紹介コンテンツを連動させます。
  • 商品情報をデータベース化することで、商品紹介コンテンツ、商談シート、スペック比較表など、正確性を求められるコンテンツを動的に生成することができます。
  • 商品データベースでの修正がすぐにウェブに反映できるので、最新の情報を顧客に提供することができます。

サービスの特色

  • 商品情報の齟齬をなくし、クレームの発生を未然に防ぎます。
  • 運用の手間を省き、コスト削減に貢献します。

関連サービス

CMS連携

料金

3,500,000円から (詳細は別途お見積もりとなります)
データベースを活用するコンサルティングを行っています。
ご予算、目的に応じた導入事例をご紹介しますので、ご相談ください。

フレイバーズに、ご相談されませんか?

ビジネスを伸長させるための、次のWEB戦略、WEB運用についてご提案します。

メニューを閉じる